道場案内 HOMEに戻る

支部長/責任者 山田一仁明石本部道場

所在地

住所 〒673-0885
兵庫県明石市桜町14‐19 KUKIビル6F
TEL 090-7550-6826(事務局)

ページトップへ

稽古時間割

                             
明石本部道場
20:00-22:00 一般部 選手強化クラス 松林・金森
17:00-18:00 少年部 キッズ&ジュニアクラス 山田 第4長野
18:10-19:30 少年部 選手強化クラス 山田 第4長野
19:45-21:15 一般部 アドバンスクラス 山田 第4長野
16:45-17:45 少年部 初級クラス 山田 第3長野
18:00-19:15 少年部 中・上級クラス 大橋主税
19:30-20:30 一般部 ベーシッククラス 金森
20:30-21:30 一般部 レイトクラス 喜多
17:00-18:15 少年部 キッズ&ジュニアクラス 大橋主税
19:00-20:15 一般部 スタンダードクラス 兼光
明石大久保道場
17:00-18:20 少年部&一般部 ミックスクラス 大橋右京
姫路道場
17:00-18:00 少年部 キッズ&ジュニアクラス 長野
18:15-19:45 少年部 選手強化クラス 長野
20:30-21:30 一般部 レイトクラス 長野
16:45-17:45 少年部 初級クラス 長野 第4山田
18:15-19:30 少年部 中・上級クラス 長野 第4山田
19:45-20:45 一般部 ベーシッククラス 長野 第4山田
18:30-20:30 一般部&少年部 選手強化クラス 高原
17:00-18:15 少年部 キッズ&ジュニアクラス 山田/長野
19:00-20:15 一般部 スタンダードクラス 山田/長野
姫路辻井道場
16:45-17:45 少年部 キッズクラス 第4山田 長野
18:15-19:30 少年部 ジュニアクラス 第4山田 長野
19:45-20:45 一般部 ベーシッククラス 第4山田 長野
17:00-18:15 少年部 キッズ&ジュニアクラス 高原
17:00-18:30 少年部&一般部 ミックスクラス 高原
加古川道場
18:30-19:30 少年部 キッズ&ジュニアクラス 田村・大橋右京
19:45-21:00 一般部 スタンダードクラス 田村・大橋右京
19:15-20:45 少年部&一般部 ミックスクラス 大橋右京 第2山田
長田道場
18:00-19:15 少年部 キッズ&ジュニアクラス 第1・3山田 第2・4・5金森
19:45-20:45 一般部 ベーシッククラス 第1・3山田 第2・4・5金森
18:00-19:30 少年部&一般部 ミックスクラス 松林
尼崎道場
17:00-18:00 少年部 キッズ&ジュニアクラス 山田
18:10-19:30 少年部 選手強化クラス 山田
19:45-20:45 一般部 ベーシッククラス 山田
17:30-18:45 少年部 キッズ&ジュニアクラス 玉置
19:15-20:30 少年部&一般部 ミックスクラス 田渕
姫路白浜教室
17:30-18:30 少年部 キッズ&ジュニアクラス 長野 第3山田

ページトップへ

道場生の声

「4年目に突入しました」

福田恒平さん (ふくだ・こうへい/54歳/6級)

「職場が明石に移り、フト目にした『新極真』の看板。40年前の『少年マガジン』が思い出され、気がつくと道場の鉄扉を開けていました。床が板張りでなかったことに驚き、先生夫妻があまりにも善男善女で、チャンピオンには見えなかったですね。稽古を始めた時は、体が、カタイ・キツイ・キビシイの3Kでした。始めて1年足らずで不整脈を発症。以前ならその時点で辞めていたはずですが、今は4年目に突入しました。60才の定年までに黒帯を、と思っていましたがとても無理みたいなので、せめて茶帯までは締めたいです。道場訓の最終節は、ほんとうにいいフレーズです。迷っている方は、思い切ってレッツビギン!」

(2012年6月掲載)

「カラテを始めるなら絶対に山田道場へ」

中里嘉孝さん (なかざと・よしたか/35歳/10級)
中里隆雅君 (りゅうが/中1/3級)
中里美月ちゃん  (みづき/小4/5級)

「ドリームカップなどの大会で活躍し、ワールドカップ、世界大会の日本代表になり優勝したいです」(隆雅) 「ドリームカップで優勝して、ウエイト制、全日本大会、ワールドカップ、世界大会などの全ての大会で優勝できるように頑張りたいです」(美月)
「以前は他流派でカラテをしていて、昔から新極真への強い憧れがありました。新極真の全日本チャンピオン、ワールドカップチャンピオンから直接指導が受けられると知り、非常に興味が湧き、思いきって道場の門を叩きました。最初は、子供たちが元気良く、仲が良いとてもアットホームな感じのする道場だなぁと思いました。山田師範はとても優しく、雑誌やテレビで見たままの人だなぁと思いました。新極真は初体験でしたので移動稽古や型稽古などの慣れない稽古に戸惑いましたが、師範や指導員、先輩方がわかり易く、非常に丁寧に教えて頂き、すぐに覚えていけました。カラテを始めて子供たちは凄く挨拶のできる子になりました。また普段からも積極的に、年下の子の面倒を見るようになり、強く優しい子に育ってくれていると思います。息子は山田師範のように優しく強く、娘はのぞみ先生のように明るく面白く育って欲しいです。そして2人揃って8年後の世界大会に日本代表として出場して欲しいです。
カラテを始めるなら絶対に山田道場へ! 時には厳しい稽古もありますが、そんな中でも笑いが絶えない道場です。また初心者向けクラス等の自分のレベルに見合ったクラスを選べるので、初心者の方でも始め易いと思います」

(父親談、2012年6月掲載)

「空手は老若男女・誰もが挑戦できる武道です」

松本直緒人さん (まつもと・なおと/19歳/4級)

「私は、高校3年の時、部活に所属していなかったのもあって何かスポーツをしたいと考えていました。そんな時、私の母親の仕事仲間であった当時71歳の先輩に極真空手をしないかと誘われました。当時の私は、極真空手=危険で、とても厳しく、とてもハードな練習をする、という恐ろしいイメージしか持っておらず、入門するかしないかをなかなか決断することができませんでした。そんな私を見かねたのか、71歳の先輩が道場を見学することもできるということを教えてくれました。私は不安な気持ちを持ちながらも、期待に胸を膨らませながら、兵庫中央支部に足を運びました。そこでは、純白の道着に身を包んだ道場生の方々が一生懸命に気合いを入れ、汗を流しており、私はその練習風景や道場の雰囲気にどんどん引き込まれていきました。そうして私は空手を始めようと決意しました。これが、私が極真空手を始めようと思ったいきさつです。
初めて稽古に参加したときは、基本などを一から教えて頂き、そのほかのトレーニング等も師範や先生方、先輩方から優しく教えて頂きました。初めはなにをしたらいいのかわからず、追いつくのに必死でしたが、練習が終わった後はとても清々しく、とても気持ちがよかったことを覚えています。 師範や先生を最初に見たときは、当然体格が大きかったので恐縮しましたが、みなさんとても誠実で優しく、すごく好感が持てる方々だと思いました。
空手を続けて変わったことは、やはり精神面での変化が大きいと思います。空手を始める前は、何か物事に取り組んでいるとき、飽きたり、辛いことがあったりするとすぐに投げ出してしまうことがありました。しかし、空手で厳しい稽古を耐え抜いたことにより、“負けるもんか”という忍耐力や精神的な強さを身につけることができました。また、感情を豊かに表現できるようになったり、自分に自信を持つことができたり、人を敬う気持ちも学ぶことができたりと、極真空手は身体だけでなく精神を鍛練することができます。極真空手を始めたことは、私の中でとても大きな変化をもたらしました。今後、私は極真空手を通して、もっともっとたくさんのことを学び、経験し、身に着けて、人間として大きく成長していくことを目標にしています。
空手は老若男女・誰もが挑戦できる武道です。これから、入門を考えている方は、各々に合った目標で一緒にがんばりましょう!!押忍!!」

(2012年6月掲載)

「心も強くなったと思います」

山根雄太君 (やまね・ゆうた/中2/6級)

「入門のきかっけは、両親が何かスポーツをさせたいと思っていたところ、父がホームぺージで道場を見つけて、見学に行きました。自宅からも近く、先生たちも優しく接してくれたので入門を決めました。始めの頃で印象に残っているのはミット打ちです。突きや蹴りを全力で打ち込んだら、気分もスッキリするし楽しかったです。カラテを始めて筋肉がついて身体もやせました。心も強くなったと思います。これからは出る試合で優勝したいです。ボクも始めはカラテを知らなかったけど、今では大好きです。同世代の入門を待っています!」

(2012年6月掲載)

「ウルトラマンになりたくて始めました」

濱野雅希君(はまの・まさき/小5/5級)

「入門のきっかけは、小さい頃の夢がウルトラマンになりたくて、強くなりたいという思いから、カラテを習い始めました。山田師範とのぞみ先生は強くて優しい、先輩方も優しくて、あいさつや技をたくさん教えてくれたというのが始めた頃の印象です。カラテを始めて、大きな声でいろいろな人にあいさつができるようになりました。また、体力がついて風邪をひきにくくなりました。これからは、一つでも多く試合に勝って師範のように強くなり、大きな大会に出場したいです。これから先につらいことやくじけることもあるでしょうが、そのことを乗り越えて努力すれば必ず良いことがあると思います。同世代の友達と一緒に稽古で汗を流して頑張りたいと思います」

(2012年6月掲載)

ページトップへ

指導員紹介

山田一仁 師範

担当クラス 少年部・一般部(火)

師範のプロフィールは、こちら

山田のぞみ 先生

担当クラス 少年部(木)

先生のプロフィールは、こちら

長野義徳(ながの・よしのり) ※内弟子

担当クラス 少年部(木)
生年月日 1987年3月10日
得意技 前蹴り・サンドバッグ破壊・写真撮影の時カメラを見ないこと
趣味 読書・テレビでの競馬観賞
主な戦績 第26回全日本ウエイト制大会 中量級の部 準優勝
第27回全日本ウエイト制大会 中量級の部 第4位
第28回全日本ウエイト制大会 中量級の部 第3位
2008年全関西大会 一般上級中量級の部 準優勝
2011年全関東大会 一般上級中量級の部 優勝
2014年全九州大会 一般上級の部 優勝
第2回全日本フルコンタクト大会 重量級3位
2016全四国大会 一般上級の部 優勝
コメント 「多くの道場で指導しています。一緒に強くなっていきましょう。好きな言葉は“成せば成る”。よろしくお願いします」

金森俊宏(かなもり・としひろ)師範代 ※筆頭指導員

担当クラス 一般部(木)選手強化クラス(月)
生年月日 1977年10月20日
得意技 前蹴り・膝蹴り・身体を破壊されること
趣味 スイーツ食べまくり・壊れた身体の治療
主な戦績 2010年和歌山県大会 一般上級の部 優勝
2011年全中国大会 一般上級の部 優勝
2013年全四国大会 一般上級の部 優勝
2015年全関西大会 一般上級中量級の部 優勝
コメント 「空手という武道を通して強い自分(精神的にも肉体的にも……)と出会ってみませんか?ボク自身も変わることができました。仲間と汗を流し、ともに成長していきましょー」

兼光秀治(かねみつ・しゅうじ)

担当クラス 一般部(土)
生年月日 1985年1月22日
得意技 突き・後ろ廻し蹴り・暴飲暴食・のぞみ先生の弟だと誰も信じてくれないこと
趣味 ビール・日本酒・焼酎・宅呑み・呑み歩き・ガールズトーク
主な戦績 2009年関西地区交流試合 一般上級の部 優勝
2011年全中国大会 一般上級の部 第3位
2012年三重県大会 一般上級の部 準優勝
2013年大阪府大会 一般上級の部 優勝
2013年全中部大会 一般上級の部 優勝
2014年全四国大会 一般上級の部 3位
2016年三重県大会 一般上級の部 優勝
コメント 「土曜日のスタンダードクラスは“和気藹々”と“キツイ稽古も笑顔で乗り越える”をモットーに稽古を行なっています! どなたでも気軽に参加出来ますので、良い汗かいて美味しいビールを呑みましょう!」
                        

松林 賢(まつばやし・けん)

担当クラス 選手強化クラス(月)
生年月日 1983年12月10日
得意技 膝蹴り・飲み会ですぐ寝ること
趣味 熱帯魚・山遊び・食べ歩き
主な戦績 2009年和歌山県大会 一般上級の部 優勝
2013年全関西大会 一般上級の部 優勝
2013年全中国大会 一般上級の部 3位
2014年全四国大会 一般上級の部 優勝
2016年全中国大会 一般上級の部 3位
コメント 「日々の稽古や試合を通じて、心身ともに鍛えることが出来るのが空手の魅力です。また、人生をより楽しくする仲間を見つけることが出来るのも空手の魅力の一つです。僕自身もまだまだ未熟者ですが、みなさんを引っ張っていけるように頑張りますのでよろしくお願いします」

大橋右京(おおはし・うきょう)

担当クラス 少年部(土)
生年月日 1993年1月19日
得意技 前蹴り・上段廻し蹴り・弱気になると細い目が余計細くなること
趣味 ドライブ・車いじり
主な戦績 2009年愛知県大会 高校生重量級の部 優勝
2010年徳島県交流大会 一般上級の部 第3位
2011年全四国交流大会 一般上級の部 第3位
2014年全四国大会 一般上級の部 準優勝
2016年全関西大会 一般上級中量級の部 優勝
コメント 「主に本部道場の少年部を担当しています。道場でお会いできたら、稽古で一緒に楽しく良い汗を流しましょう!」

喜多潤(きた・じゅん)※指導員

担当クラス レイトクラス(金)
生年月日 1982年7月27日
得意技 上段前蹴り・相手をイラッとさせる左追い突き
趣味 旅行・ゴルフ
主な戦績 2012年 三重中央支部新人交流試合 一般上級の部 優勝
コメント 「兵庫中央支部は山田師範はじめ数々の大会で実績を残している指導員の方が多く、充実した環境が整っています。私はまだまだ未熟者ですが、皆さんと心身共に成長していきたいと思っています。一緒に心地よい汗を流しましょう。」

大橋主税(おおはし・ちから)※指導員

担当クラス 少年部(木)
生年月日 1997年12月18日
得意技 下段廻し蹴り・喜多さんのモノマネ
趣味 もの作り
主な戦績 2014年 南大阪支部交流試合 一般上級の部 優勝
  2013年 全中国大会 高校生の部 準優勝
コメント 「一緒に楽しく汗を流しましょう。」

松本直緒人(まつもと・なおと)※準指導員

担当クラス 少年部(木)
生年月日 1992年11月18日
得意技 後ろ廻し蹴り・上段を当てること、当てられること両方
趣味 映画鑑賞・カラオケ
主な戦績 2013年 徳島県交流大会 一般上級の部 優勝
コメント 「私自身まだまだ未熟者ですが、切磋琢磨しながら皆様と共に成長していければ思います!一生懸命指導を務めさせて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します。」

ページトップへ

HOMEに戻る